本文へ移動
レストランでの豚肉料理
カテゴリ:豚
元々豚肉料理は家庭料理で、‘70年代フランスの高級レストランで豚肉料理は見たことがありませんでした。


記憶が定かではないですが’89年頃だったと思います。当時2つ星で話題の「アルページュ」アラン・パッサール氏 Alain Passard(アルケストラートのサンドランス氏の愛弟子。現在3ツ星。)で「乳のみ子豚のカリカリ焼き、ピリ辛ソース」がありました。当時豚肉料理が珍しかったのと、美味しかったのを覚えています。


その頃、同じパリ「アピシウス」のヴィガト氏Jean-Pierre Vigatoもリヨン名物料理「タブリエ・ド・サプール Tablier de sapeur(工兵の前掛け)」にヒントを得たと言われる「豚足のカリカリ焼き」で話題でした。



関連レシピ
TOPへ戻る